あのこだわり


プロのラーメン屋としてのこだわり


其の一:全て手作り

当店のラーメンは、工場一括生産はせず
各店舗で手間暇かけて全ていちから手作業で作っております。
人の手で・・・
人が思いを込めて全て作る事で「味」のそのものに「深い味わい」が生まれます。
大手ラーメンチェーン店には決してマネの出来ない
深い香りとコクのある味をお楽しみ下さいませ。
       


其の二:一体感
当店はラーメンの「本当の美味しさ」は、スープ・麺・具材(焼豚等)の相性が重要と考え、それぞれのスープにあった麺や具材を選んで製造しております。
スープは美味しいけれど・・・麺が・・・?とういう事はありませんか?
麺でラーメンの美味しさが変わるといっても過言ではありません。


其の三:厳選素材
当店では、こだわりの焼豚、スープは国産豚骨・鶏ガラ
100%
調味料をほとんど加えることなく
素材本来の「旨み」を活かした味に仕上げております。

・焼豚「  
名物といわれる所以
それは
 素材   豚の「旨味」が強く、柔らかみのある九州産豚バラ肉を使用
 熟成   鹿児島の百四十年続く老舗醸造場よりわざわざ取り寄せた味噌で48時間熟成
秘伝のタレ  20年継ぎ足しのタレは豚本来の「旨味」を引き出す為に、化学調味料、保存料等
      一切使用せず、こだわりの砂糖・醤油と炊いた時にでるの豚の旨味のみで味付け

手巻き、手さばき 全て職人の手で各店舗にて手作り。
       ミリ単位で脂をそぎ落し、肉と脂が黄金比になるよう一本一本丁寧に捌きます
火加減   強すぎず、弱すぎず、微妙な火加減で長時間コトコト炊きあげることでより柔らかく炊き上げます
真空保存  炊き上がりの美味しさをそのまま真空保存し、いつでも炊き上がりの美味しさを提供


・スープのこだわり
毎日毎日・・・一店一店・・・自店で仕込むからこそ余計なものは一切入れず、
豚骨・鶏ガラ・数種類の野菜と果物で長時間丁寧に煮込んで仕上げました。
  
・麺のこだわり
麺はスープとの絡みを一番に考えそれぞれのスープにあった太さ・味・食感に仕上げております。


・豚骨には            低加水麺
・味噌・醤油・トマトラー麺には     卵細麺
・油そばには            卵太麺
    
・美味しさの秘密
スープに浮かぶ『泡=脂泡=乳化=エスプーマ(スペイン語で『esupuma=泡』の意味)』実はこれは当店の旨さの秘訣なのです。
豚骨スープをゆっくり時間をかけて仕込み濃度8以上の乳化状態を作り出してはじめて出来る『泡』なのです。
脂泡とは、空気と脂が混じり合った最高点(乳化)を意味するものでスープ自体がクリーミィーで甘みやとろみを
持合わせた状態でなければこの『脂泡』は出来ないのです。

                      

そして・・・すべて『手作り』しているところにあります。